現在ではスマホやデジカメで気軽に写真が撮れるようになっていますが、その写真の残し方について悩んでいるという人も少なくないでしょう。そこで、せっかく撮った写真の一般的な残し方とその特徴について紹介します。

外付けHDDを利用して写真を残す

写真の残し方の一つとして外付けHDDを利用するという方法があります。外付けHDDは大容量のデータを扱えるため、画像や映像データなど様々なデータを長期保存するのに便利です。ここでは他の保存方法との違いなどについて紹介します。

多くの写真データを保存することが出来る

ホームページにアップロードする環境が整うことで、多くの人に写した写真を楽しんでもらえる環境となっていますが、逆に問題となっているのが容量の問題です。スマホとパソコンからホームページにアップロードを…

変換せずにそのまま保存することが出来る

パソコンの外付けHDDというものは、どのようなデータでも保存することができます。従って、スマホやデジカメの中にある写真のデータも、わざわざ変換せずともそのまま保存できるようになっています。やり方は…

オフラインでも作業することが出来る

デジタルカメラやスマホに保存されているデータを編集したり加工したり、何かしらの作業をしようとしたときは本体がなければいけません。しかし、パソコンの外付けHDDに保存さえしてしまえば、本体がなくても…

クラウドストレージを利用して写真を残す

今では様々な人が利用しているクラウドストレージですが、写真のデータを残す場所としてもとても便利です。スマホで写真を撮る人が多くなっている今では一番一般的な方法とも言えますが、その特徴について紹介します。

簡単な操作ですぐに保存出来る

写真の保存と言えば現像してアルバムなどで保存する、ハードディスクなどを使ってオフラインでデータとして保存するといった方法が主流とされてきましたが、最近、写真をオンラインのクラウドサービスが提供する…

スマホやパソコンが故障しても安心出来る

写真のデータを残す方法は色々ありますが、人気になっているのがクラウドストレージです。クラウドストレージはサーバー上に写真のデータを保存できるサービスで、スマホやパソコン内にデータを残しておく必要は…

大容量でなければ無料で利用出来る

スマホカメラの進歩で、本格カメラを持ち歩かなくても、キレイな写真を気軽に撮影できるようになりました。便利になった一方、キレイな写真はファイルサイズが大きく、ゲームや電子書籍を入れていると、あっとい…

フォトブックとは何?

フォトブックとは、簡潔に言えば、「オリジナル写真集」です。パソコンやスマホに撮りためた写真をレイアウトし、一冊の本に仕上げることです。